シアトルの人気観光スポットのひとつ『スペースニードル』。観光ガイドブックには必ずのっており、展望台からのシアトルの景色は最高とのこと。

 

事前調査したら週末はかなり混み合うようで、時間の空いた平日の昼間に訪れてみることにした。ダウンタウンからバスで10分ちょっとくらいだろうか。

すぐ近くには観光スポットとしても人気の高いチフーリガーデン&ガラスがあります。この日のプランはスペースニードルをまずは楽しんだ後にチフリーガーデン&ガラスを楽しむプランでした。

 

というのも、スペースニードルは24ドル、チフリーガーデン&ガラスも24ドルですが、両方のセットチケットを購入すれば39.9ドルで2か所のスポットが楽しめるからです

天気も最高で観光日和とありご機嫌でスペースニードルに向かいます。噴水の向こう側がチケット売り場のようです。

 

しかし、ここで大問題発生!

なんとClosed!展望台まで行けない!シアトルの街を見下ろせない!

 

これには本当にショック!!理由を聞いてみたところメンテナンス中とか言っていたような、ないような。とにかくClosedです。この日は月曜日だったのですが木曜日から再開するようなことを言っていました(たぶん)。

 

なのでこの日はチフリーガーデン&ガラスだけを楽しんで帰りました。。。あ~残念。

 

そんなこともあり2週間後の天気の良い月曜日に再びスペースニードルへ。

すると、なんとまたまたClosed!

 

おいおい、いい加減にしてくれよ。つたない英語で聞いてみたところ金土日曜日は必ずやっているけど、それ以外ははっきりしていないような返答だったような。とにかくスペースニードルに行くのであれば事前に展望台までいけるかどうか確認したほうのがいいかもしれませんね。

私はシアトルに長期滞在するので観光する時間も十分にあったので行って損した程度ですみますが、これをメインの観光に考えていた人は本当に落ち込むと思います。

2回も裏切られたのでもうスペースニードルにはいかない!と見切りをつけて、シアトルを一望するためにコロンビアタワーに行ってきました。実際にいった感想としてはスペースニードルではなくコロンビアタワーに行ってよかった!と思いました。

 

スペースニードルでお土産を買う

スペースニードルの展望台には登れなかったですがお土産屋さんは開店してました。

 

品数もそこそこあって眺めているだけでも結構楽しかったです。

 

私は今回、スペースニードルは週末だと混むから(長いとエレベーターに乗るまでに1時間ほど待つこともあるそうです)平日に行ったのに、Closedという結果でした。これを見たとき、確かに平日だと営業していない観光スポットも無きにしもあらずだなと思いました。

ほとんどのスポットはやっているのでしょうが、せっかく行って楽しめないでは残念すぎるので営業日くらいは確認しておいたほうのがいいかもしれません。