シアトルのブロードウェイ沿いにある一軒のタコス屋さん。

 

毎日この前を通るたびに気にはなっていたのだけれどもなかなか入る勇気がなくスル―していたが、意を決して入ってみた。

 

店内はこんな感じで10人ちょっと入ればいっぱいになる小さな店。いいんじゃないですか、こんな雰囲気♪

 

メニューを眺めてもあまりよくわからなかったんでとりあえずタコスを食べたいと伝えてみた。

 

すると『ビーフ?、チキン?、xxx?』とかいわれたのでとりあえずビーフと答える。次に『1?2?3?』と聞かれ数を聞かれているんだなぁと思ったので『スリー』と言っといた。あとコーラを注文して待ってると、3分ほどで出てきた。お~なかなか美味しそうではないですか?

 

一口食べるとなんだか味が足りない。。。なんかかけたいな~と辺りを見渡すとトッピングやソースが置かれていた。

 

これって自由にかけていいのって聞いたらいいぞって言っていたようなのでいろいろとかけて食べてみることに。

 

うん。やっぱりソースかけると美味い!トルティーヤ(生地)も美味い!満足のいく食事にご満悦!!でも食べながら一つ思ったのが、ビーフを3つじゃなくて、ビーフ1つ、チキン1つ、他1つとかにすればよかったー!てこと。テンパって注文しちゃったから仕方がないけど、次回チャンスがあったらそうしてみようっと。